板席がツライあなたに

新日本プロレス会場は“板席”が結構あります。例えば後楽園ホールは南以外のパイプ椅子席以外は全部板です。大田区総合体育館もスタンドは板席で、両国の枡席は板では無いけど似たようなものです…(汗)。

f:id:njpw-mania:20200121224150j:plain
後楽園の東西北はこんな感じの席です。背もたれがあるのは一番後ろの席だけ!

折り畳みチェアマットがお勧め!

横の仕切りももちろん無いので、隣が少しマナーの悪い人だとこちらの領域まで浸出しがちです。

そんな時に便利なのが折り畳みクッション!実はアウトドアも趣味なので、色々と調べました。大変残念な事に私の持っているColemanのおりたたみチェアマットは販売停止のようでした…。

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) CS FDチェア・マット 折りたたみチェアマット/座椅子タイプ グリーン M-3335

価格:1,430円
(2020/1/21 22:34時点)
感想(88件)

↑これの様に、座椅子タイプで背もたれのあるタイプが1番楽チンです。

メリット

・折り畳めるので、B4サイズ対応バックであれば概ね入ります。(ご自分のバックで大きさを確認してください)

・自分の身体周りにフィットするので、周りの人に迷惑をかけずにさりげなく自分のエリアをアピールすることができます。

・板席は、ワザとではもちろん無いにせよ、何かの弾みで蹴られることもあります。背もたれ部分があるので、直接蹴られることは無く、気持ち的に安心です。

・どんな場所でも背もたれ部分に寄り掛かれるので、腰が楽です。長時間の観戦でも疲れにくいです。

ちなみに私は172cm/75kgで、太っているとは言われないけど痩せてはないと言う体型ですが、とてもフィットしていて使いやすいです。Amazonnとかのレビューで「すぐに壊れた!」と言うコメントがありますが、使い方が良くないと思います。少し前屈みになる位にサイドのバックルを強めに引き締めておくのがポイントです。時間が経ったら定期的に締め直しましょう。

この快適さに慣れてしまうと、もう板席でこれが無い観戦は考えられません!

↑こちらは少し大きめと思いますが良いと思います。

デメリット

・椅子ではないので自立はしません。人が座って効果を発揮するものですので、誤解の無い様にお願いします。(場外乱闘とかで立ち上がると当然背もたれ部分が倒れてペチャンコになります)

・まだ浸透していないので、使っている人が少なくてちょっと目立つかも…。でも快適さには変えられません。

キャプテンスタッグ CAPTAIN STAG クッション 折りたたみ FDザブトン マリンブルー M-3331 アウトドア キャンプ レジャー 座布団 シート クッション 折りたたみ 簡単 収納 スリム 軽量 畳める ピクニック コンパクト 海水浴 買いまわり

価格:1,520円
(2020/1/21 22:47時点)
感想(0件)

↑背もたれ無いですが、コンパクトに折り畳めるクッションも良いと思います。他の荷物を置く場所が無いから少しでも荷物は減らしたいし、少しでも快適に観戦したいですよね。こう言うコンパクトで便利なものは、やはりアウトドア専門業者の作ったものが安心です。

私が買ったのは去年の両国国技館の枡席がキッカケでしたが、せっかく買ったので、バンバン使おうと思います!(笑) 

これから後楽園ホールでの試合やビックマッチで両国、旗揚げ大会の大田区総合体育館など、板席会場が目白押しですが、ぜひ快適な観戦ライフを過ごして頂ければと思います。これからも新日本プロレスから目が離せません!

ランキングに参加しています。応援クリックをぜひお願いします!


プロレスランキング

 

 いつもブログをご覧頂きまして、ありがとうございます!
人気ブログランキング

最新情報をチェックしよう!

グッズの最新記事4件

NO IMAGE

プロレスブログランキングに参加しています。ぜひ応援クリックをお願いします。


プロレスランキング

※基本的に、ブログ内の選手敬称は略していますが、選手全員をリスペクトしています。