MONTH

2020年5月

飯伏とデヴィットの点と線

先日、新日本プロレスワールドで公開された飯伏vsプリンス・デヴィットのBOSJ戦は2人の初戦でしたね。 2009年前後はユークス時代だからなのか、新日本プロレスが沈んでた頃だからなのかは分かりませんが、VTRが極端に少なくて寂しいです。徐々に増えていくと嬉しいですね。 2009.6.14 BOSJ準決勝 この日付でピンと来る方は、かなりのプロレス通ですね。対戦している2人の腕に巻かれている黒い紐は […]

棚橋のベストフィニッシュ点と線

相変わらず、更新に追いつけていないNJPWphileです… 先日、新日本プロレスワールドで棚橋のベストフィニッシュが公開されましたね。これだけキャリアの長い選手になると、中邑・柴田の新闘魂三銃士戦が選ばれるのか?オカダ戦なのか?V11の時か?初めてIWGPヘビーのベルトを戴冠した時か?などなど想像が膨らみますが、なんとAJスタイルズとのシングル最終戦でしたね。 AJとの初戦 2006年のTNAでの […]

無観客試合の可能性

新日本プロレスのYoutube公式サイトで棚橋弘至のPodcastOff!がリリースされてましたね。 先日、メイ社長の方からも「無観客試合について検討中」の話もありましたので、いよいよ!と言う気もしています。 無観客試合の可能性とタイミング Podcastの中で、要約すると以下の話がありました。 無観客試合には嫌な思い出もあるが、やることを覚悟している。 6月1日から鉄の意思を発動したとすると、だ […]

ヒロムのベストフィニッシュ点と線

同じ日に入門した二人。 一人は常に勝利を収め続けたが、一度もチャンピオンになれなかった男。 もう一人は、チャンピオンにはなれたが、一度も勝てなかった男。 みなさんはどちらの立場でこの試合をご覧になるのでしょうか? なぜデスペラード戦なのか? ヒロムは自身のベストフィニッシュを、初めてIWGPジュニアヘビーのベルトを巻いた2017年1.4のKUSHIDA戦ではなく、初めてBest of Super […]

後藤のベストフィニッシュ点と線

最近、新日本プロレスワールドの更新スピードに追い付いていないNJPWphileです(笑) 後藤がベストフィニッシュとして挙げていたこの試合、実は3月に記事にしていました↓ 新日本プロレスワールドより拝借したのですが、全く同じ構図でしたね(笑) 柴田と後藤の二人の「点と線」はこちらの記事で書きましたので、今回はこのベストフィニッシュとして挙げられた試合を中心に書こうと思います。 始まり…後藤のアピー […]

NO IMAGE

プロレスブログランキングに参加しています。ぜひ応援クリックをお願いします。


プロレスランキング

※基本的に、ブログ内の選手敬称は略していますが、選手全員をリスペクトしています。