BOSJ27、日程発表されましたね

BOSJ27(Best of the Super Jr.27)のスケジュールが発表されましたね。これ自体はもちろん良いことです!暗いニュースばかり流れている昨今、これが悪いニュースであるはずが無い!

ただ、まだ新型コロナウィルスの状況が分からないので、NJCUP2020(New Japan Cup 2020)がどのようになるのか見えないところがツライですね。一つ確定的になったと思われるのは、新型コロナウィルスの感染拡大に歯止めが利かない場合、NJCUPが延期になるのでは無く、完全に無くなってしまう可能性が高くなったと言うことです。

このまま感染拡大が続いたら…

3月13日までに事態が収束に向かわなければ、五月雨式に中止期間が延びることは容易に想像できます。前回予想したように、現時点のスケジュールでもかなり無理したギリギリのスケジュールでしたので、中途半端に日程を残すことはないでしょう。3月16日の大会の実施可否を判断するのが15日では遅すぎるし、2月29日の安倍首相の会見では「2週間以内で第2段となる緊急対策を講じる」との発表があったので、13日までには政府見解は決まるかと。

何とか3月中にある程度目処が着いたとして、「SAKURA GENESIS」は何とか実施、「Road to レスリングどんたく」シリーズを経て、「レスリングどんたく」でビックマッチが行われ、その後BOSJに突入するスケジュール。NJCUPの入る隙間など、どこにもありはしない。

NJCUPへの思い入れ

これは私だけでなく、多くの人が強い思い入れがあるでしょう。色んなドラマが生まれた中で、自分の一番の思い入れはやはり2017年柴田が優勝した時です。

ただ、これを語りだすと、まず2014年の「俺は今、青春をしている」から始まり、THE NEW BEGINNINGを経て、「新日本を守ってくれてありがとう」、その後のNEVER戦線、「いつまでもケツの青い先輩たち」などなどの話をしないと2017年のNJCUPに到達しない、と言う大河ドラマ級のお話になってしまうので(笑)興味がある人は、柴田選手のWikipedia等を見て、読んで、泣いてください。いや、「ケツの青い先輩たち」の話がどうして出てきたかは、「新日本を辞めることが新日本だと思った」から遡らないと…。もういいか(笑)

こんな数々のドラマが生まれたNJCUPを、2020年は無くしてしまっていいのか…と思っていたら、こんな考えがふと浮かびましたよ。

NJCUPのスライド登板

「Road to レスリングどんたく」シリーズとは何か?

レスリングどんたくを盛り上げるための長い前哨戦と言っても過言では無いと思います。そして、どちらかと言うと地方の会場を多く回り、プロレスのことをより多くの人たちに知ってもらうためのシリーズだと捉えています。その目的を達するのであれば、それがNJCUP本戦でも良いのでは!?

去年たまたま見に行ってました(笑)

大会数を数えてみたら、現時点のNJCUPは決勝戦を含めて13大会(中止済大会を含む)。Road to レスリングどんたくも13大会!各会場のキャパに多少問題があるかも知れませんが、日程的には何とかなります。

ただ、ちょっと調べてみたところ、Road to レスリングどんたくの最終日、広島グリーンアリーナが大アリーナなら1万人収容で問題無かったのですが、今回新日本が押さえているのは小アリーナ。こちらの収容人数は500人のようです…。決勝戦を行うには無理があるので、4月29日の鹿児島大会をNJCUPの決勝とすれば問題無いでしょう。それ程は盛り上がらない(良い言い方をすれば落ち着いて見られる)Road to レスリングどんたくシリーズがプラチナチケットになってしまうかもしれませんね(笑)

SAKURA GENESISはどうなるか?

もし3月21日までの大会が中止となった場合、SAKURA GENESISはどうなるでしょう。前哨戦等無しにいきなりビックマッチと言うのも、止むを得ず行うことはあるかもしれませんが、盛り上がりと言う点ではどうでしょうか。

ここはやはり時が止まったところから動きだすのが自然ですよね。NJPWworldも“ワールド”ですし(笑)。旗揚げ記念大会の試合が、やはりスライド登板するのでは無いでしょうか。おお、砂かぶり席では無いけど、3月31日のチケットもってるわ(笑)。両国大会の枡席は4人揃えばまだ良いと思いますが…。砂かぶり席外れたら、第二希望は2F席でいいやと思って申込みました。

ただ、3月31日を過ぎると、次がRoad to レスリングどんたくの4月11日となるので、3月31日までが中止になる可能性もあるかなぁ。二つのチケットがお蔵入りとなると精神的に厳しそうだけど、Road to レスリングどんたくにかけてみようかと(笑)。

予想が外れても、新日本プロレスが盛り上がればそれで本望!

と言うことで、暗い話題が多い昨今、何となく前向きな気持ちになってきました!

…きません?(笑)

それでも今週来週の新日本プロレスの動向に注目ですね!

 いつもブログをご覧頂きまして、ありがとうございます!
人気ブログランキング

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!

予想の最新記事4件

NO IMAGE

プロレスブログランキングに参加しています。ぜひ応援クリックをお願いします。


プロレスランキング

※基本的に、ブログ内の選手敬称は略していますが、選手全員をリスペクトしています。