withコロナで新しい応援の仕方は?

昨日アップロードされた「棚橋弘至のPodcast Off!!」ですが、’ウィズコロナ時代’にどのような応援をするのか?が話題に挙げられていましたね。

新しい応援は?

Podcastの中では、タンバリン使うとか、ハミングするとか、全員腹話術とか、フリップに書いてくるとか、色んなアイデアが出ていました。

挙句の果てに「出ちゃったものはしょうがない!」の開き直りもありましたが(笑)、今週末の大阪城ホールはどんな感じになるのか?

これはある意味、無観客よりも興味深いかもしれませんね。

少ない人数しか入っていない会場で、「う〜う〜」言いながら応援するのか?ブーイングはどうするのか?拍手とか地鳴らしとか。飛沫感染に影響しないものは良いらしいです。

禁止事項(来場者へのお願い)

大阪城ホールに来場する方へのお願いもYouTubeや公式サイトに上がっています。

お願いPDFにも、大声を上げての声援は禁止と書いてありますね。あと地味に忘れそうなのが、「住所・名前・電話番号・Eメールアドレスをチケット裏に書いていくこと」です。

毎回大声出して声援して、帰りにはのどが枯れてガラガラになるのが毎回のお約束だったので、ちょっと寂しく思ってしまうかもしれないけど、新しい応援の仕方を考えるのもファンの務めですね。

とは言え、勝手なことをすると浮いてしまうので(笑)、次の後楽園ホールでの皆さんの応援の仕方を参考にしたいと思います。

ただ、今日は遂に1日の感染者数が過去最高を記録してしまったので、今後有観客で試合が行われるかどうかは微妙です…。

何とか無事に試合が迎えられるように祈っています。

個人的な新しい応援案(おそらく却下笑)

個人的には、スマホに応援メッセージをいくつか入れておいて、最大音量で流すと言うのはどうか?と思ったのですが…。

飛沫感染は関係ないし、声援も届くし、ブーイングもできるし(笑)。

まぁ、ちょっと恥ずかしいかな。

勇気があったら現地で試してみようと思います。

ところで後楽園の西側でいつも声援をリードしているお兄さんは、どう対処するのだろう…。それもちょっと楽しみです。

 いつもブログをご覧頂きまして、ありがとうございます!
人気ブログランキング

最新情報をチェックしよう!
NO IMAGE

プロレスブログランキングに参加しています。ぜひ応援クリックをお願いします。


プロレスランキング

※基本的に、ブログ内の選手敬称は略していますが、選手全員をリスペクトしています。