KOPW:ルール確定

公式サイトでは、現時点(8月24日AM8:26)で特に発表もなく、公式サイトのKOPW特設サイトは閉じられてしまっていますが、Twitter的には確定した模様ですね。

↓のページにTwitter情報をまとめています。

あっ、海外版のTwitter を載せるのを忘れていました…。

海外ではオカダ案より裕二郎案の方が支持されていたんですね。

ただ、海外の方が残念ながら投票数が少ないので、大勢に影響は無さそうです。各々の案では日本が4万票以上で、海外が1万票ちょっとと言うのは寂しいですね…。

そして、初日にすでに国内で4万票近く投票されたにも関わらず、終わってみるとその後の票は伸びなかったのも寂しいところです。

こう言う投票になると最後の方が投票数が一気に伸びて、初め負けていた方が最後まくって勝利!と言うこともありますが、投票期間中に動きがあったのは小島とデスペラードのTwitter合戦だけだったと言うのが、この結果を導いたものと思います。次回やるときは、その辺りのプロモーションもしっかりやってほしいですね。

そして、国内では小島 vs デスペラード案だけが5万票を超えて、注目度の高さを示しましたが、KOPWの試合の中では第1試合…。得票数に応じて試合順も変えるとすれば、投票も盛り上がったかもしれません。

KOPWルール

改めて公式発表があると思いますが、Twiiter以外の考慮が無ければ、KOPWのルールは、以下となりそうです。

  • オカダ案(1vs3のハンディキャップマッチ)
  • 矢野案(カウント2マッチ)
  • デスペラード案(必殺技禁止マッチ)

ルールが決まった以上は、初めての試みですし、試合を存分に楽しみたいですね。

今週末の神宮大会に向けて、ますます目が離せません!

 いつもブログをご覧頂きまして、ありがとうございます!
人気ブログランキング

最新情報をチェックしよう!

Opinionの最新記事4件

NO IMAGE

プロレスブログランキングに参加しています。ぜひ応援クリックをお願いします。


プロレスランキング

※基本的に、ブログ内の選手敬称は略していますが、選手全員をリスペクトしています。