New Japan Cup注目のカード

予想をする前にカード発表がありました…(涙)。

何となく先が見えるカード…

発表があったことは良かったのですが、個人的には、ちょっとワクワク感が無いですね…。

左上の山からAブロック、Bブロック、右上がCブロック、Dブロックとします。上手くバラけているので、勝者予想はこんな感じでしょうか。

  • Aブロック EVIL
  • Bブロック オカダ
  • Cブロック オスプレイ
  • Dブロック ジェイ・ホワイト

Aブロックは内藤が上がってくるかもしれませんが、怪我の影響や勝ち上がるのは早過ぎる等で、EVILが上がってくるでしょう。対抗はジェフ・コブと言ったところでしょうか。

CブロックはSANADAも少し悩みましたが、最近元気の無いオスプレイが上がってくるでしょう。ザック vs オスプレイは、まだオスプレイがヘビー級仕様で無い時にブリティッシュヘビータイトルをかけて対戦していますが、今のヘビー級仕様ではザックはキツそうです。

BブロックとDブロックは一択ですね。

過去の結果と試合予想

この4人だと、どの対戦カードも大体見たことある感じですが、EVIL vs オスプレイは一昨年のG1で、EVILが勝ってますね。シングルはその1回だけと思います。

そして、オスプレイ vs ジェイは、一昨年の旗揚げ記念日ではジェイのブレードランナーで勝利、去年のG1ではオスプレイのストームブレーカーで勝利のタイですね。

あとは、禁断のEVIL vs ジェイがあるかどうか?ですが、こちらは2018年のG1でEVILが勝利したきりです。

でも、決勝はオカダ vs オスプレイかな…。

その他の注目カード

コロナの影響もあってか初対決カードがほとんど無く、1回戦目から強豪激突も少ないのが、今回の特徴でしょうか?その中でも以下のカードは注目をしています。

オカダ vs 鷹木

石井に並ぶ「名勝負製造機」の呼び声高い鷹木ですが、間違えなく名勝負を魅せるでしょう。当然のメインイベントです。ここで鷹木が勝てれば、IWGP戦線に一気に弾みがつけられますが、どうなるか?

KENTA vs ジュース

USヘビー権利証争奪戦で行われるはずだったカードですね。KENTAはモクスリーとの一戦で、ただヒールなだけじゃない、バチバチの試合も魅せられることを証明してくれました。

一方のジュースは、コロナ禍での客の盛り上げ方はトップクラスで、会場の熱を自分に引き込んでいくでしょう。それがかえってヒールとしてのKENTAの戦い方に巻き込まれる可能性もありますが、どちらのヒートが強いのか!?

ただ、KENTAが勝って、鈴木 vs KENTAのシングル初対決が見たい気もしています…。

ゲイブ vs ザック

あまり知られていないですが、ゲイブはイギリスではチャンピオンになったこともある実力派です。過去には自身がチャンピオンとしてザックと戦っています↓

関連記事

先日、ヤングライオンとしてNJC1回戦を敗れてしまったゲイブですが、ザック・セイバーJrとWCPWのInternet Title Matchを争っていましたね。3年前のことでした。https://youtu.be/rQI[…]

IMG

新日本のリングで再び激突する2人ですが、ヤングライオン的な戦いをゲイブがどこまでザックに食い下がれるのか?封印された技を見せてしまうのか?楽しみです。

ジェイ vs フィンレー

2人が勝ち残ることが前提となりますが、この2人は同期であり、浅からぬ因縁がありますね。

関連記事

ちょうどプロレスロスのこの時期は、新日本プロレスや各選手が企画をしたりしていますが、昔を振り返るのもいい時期ですよね。今やサイコパス型ヒールレスラーとして名高いジェイ・ホワイトの昔を振り返って見たいと思います。つい最近にファンにな[…]

同じく同期のジュースと共に送り出したフィンレー。ジェイが戻ってきた時にはUSヘビーのタイトルを保持。そのベルトにフィンレーは挑戦した時もありました。結果はフィンレーの惨敗と言って良いでしょう。

ただ、それは2018年のことで、フィンレーもジュースとのタッグを通じて成長しているように感じます。前回と同じにはならないでしょう。お互いの成長でどこまで試合が進化するのか?が楽しみな一戦です。

とは言え、今年も遂にNew Japan Cupが始まります!毎日が目が離せない戦いとなりそうですね!

ブログ主のTwitterをフォローしてね

Opinionの最新記事4件

NO IMAGE

プロレスブログランキングに参加しています。ぜひ応援クリックをお願いします。


プロレスランキング

※基本的に、ブログ内の選手敬称は略していますが、選手全員をリスペクトしています。